横から見るとそこまで気にならないのに、正面からだと鼻の穴が丸見えになってしまう通称「ブタ鼻」。

鼻先が上を向いているだけで、せっかく他のパーツが良くてもそれだけで台無しになってしまいます。

 

鼻先を整形すれば上向きの鼻を解消することは出来ますが、費用も掛かるし顔にメスを入れるとなると少し怖い気がしませんか?

そんな方にオススメなのは、自力でブタ鼻を改善する方法です。

「そんなこと出来るの?」と思うでしょうが、鼻の軟骨は柔らかいので継続すれば形を変えることも可能。

 

もちろん短期間で確実な変化を望むのならば、整形が最適です。

あなたは「自力と整形」どちらの方法で、上向きの鼻を改善して鼻美人を手に入れますか?
 

スポンサーリンク

 

上向きの鼻を自分で治す方法

自分の鼻先を指でつまんでみてください。

とても柔らかくて、左右に簡単に動きますよね?

鼻の軟骨は柔らかく、外からの刺激を受け続けると良くも悪くも形が変わってきます

 

ここで紹介する自分で上向きの鼻を治す方法は、どれも短期間で成果が出るものではありません。

継続することで徐々に変化が見られるので、粘り強さが必要になります。

 

しかし、鼻先は1ミリ変わるだけでも見た目の変化が大きいので、根気よく続けていきましょう。

 

鼻体操をする

鼻体操は鼻マッサージとは違い、手を使わずに鼻に力を込めて動かします。

 

①鼻水をすするときの様に、空気を吸い込み小鼻をキュッと上に持ち上げるようにする

②小鼻を緩める

 

 
この動作を100回ほど続けると、1~2週間で徐々に効果が現れてくるでしょう。

とっても簡単なので、テレビを見ながら・お風呂に入りながらなど隙間時間を有効活用するのがオススメですよ。

 

鼻の軟骨を刺激する

鼻が高いか低いかは、鼻の軟骨によって決まります

鼻の軟骨はとても柔らかく故意に刺激してあげれば、高さを変えたり鼻先の向きも変えることが可能。

 

まず、鼻の付け根(目と目の間)を親指と人差し指で挟んでみてください。

そして徐々に下へ、その指をずらしていくとボコッとした硬い膨らみ(鼻骨)があるはずです。

出典:自由が丘クリニック

その膨らみのすぐ下の軟骨をつまんで、持ち上げながら下方向に引っ張りましょう

 

また、やりにくい様なら鼻先の少し上辺りを指でつまんで同じように引っ張るのも効果的。

すぐに効果は出ませんが、毎日続けることで少しずつ変化が見られるので、継続的に行うことが大切です。

 

ただ、あまりに力を入れすぎたり1日に何時間もしていると鼻が赤くなってしまうので、毎日少しずつチャレンジしてくださいね。

 

鼻をほじらないようにする

人前で鼻をほじる人は少ないと思いますが、誰も見ていない時につい鼻をほじってしまっていませんか?

鼻の穴に指を入れると、小鼻が広がりブタ鼻になってしまう可能性が出てきます。

 

また、花粉症や鼻血などでテッィシュを詰め込むのも同じこと。

鼻をほじる癖がある人は、今すぐに辞めておきましょう。

 

市販のノーズクリップを使用する

シンクロ選手が鼻に付けているノーズクリップを使用すると、鼻筋を指でつまんで引っ張るのと同じ効果があります。

毎日自分で軟骨を刺激するのが面倒に感じる人でも、ノーズクリップなら挟んでいるだけでいいので簡単です。

 

【vivi (ヴィヴィ)美鼻 美人 1,477円

柔らかい素材で痛みが無く、挟む力を調整出来るのでオススメです。

1日1~2回、20分~30分程度挟むと効果的。

出典:Amazon
 

スポンサーリンク

 

上向きの鼻を整形で治す方法

ブタ鼻を自力で治そうとすると時間も掛かり根気が必要なので、すぐに効果を出したい方には整形が向いています

今回紹介する方法はどれもメスを使用して整形するため、後戻りがほとんど無く半永久的な効果が望めるでしょう。

 

では、上向きの鼻を治すには、どのような整形手術を受ければ良いのでしょうか?

費用も含めて詳しく見ていきたいと思います。

 

鼻孔縁下降術をする

鼻孔縁(びこうえん)とは、鼻の穴の周囲のこと。

この部分に耳から採取した軟骨と皮膚を一緒に移植することで、鼻孔縁を下に延ばすことが出来ます。

出典:湘南美容外科

 

鼻の穴が正面から目立たなくなるので、上向きの鼻をコンプレックスに感じている方に向いている整形

施術時間は60分~90分ほどで施術後はギブスによる固定が必要になりますが、小鼻の裏側を切開するため傷跡は目立ちません。

 

湘南美容外科 307,390円
シエルクリニック 450,000円
横浜エーブクリニック 240,000円
みずほクリニック(池袋) 200,000円

費用の相場は20万~45万円ほどとなっています。

 

小鼻縮小をする

鼻の穴を小さくして目立たなくさせるには、小鼻縮小の中でも内側方がオススメです。

小鼻の内側を切除して丁寧に縫合するので傷跡が目立つこと無く、鼻の穴を小さく出来ます。

 

出典:高須クリニック

腫れは1週間ほどありますが、ギブスなどの固定は必要なくマスクをすれば目立たないので利用しやすい整形手術と言えるでしょう。

 

湘南美容外科 183,870円
高須クリニック 350,000円
プリモ麻布十番クリニック 300,000円
水の森美容外科 370,000円

費用の相場は20万~40万円程度になります。

 

鼻尖形成術をする

両側の鼻の穴を切開して、脂肪や余分な組織を切除します。

鼻翼軟骨が大きい場合は切除、離れているケースは中央に寄せて縫合することで鼻先の悩みを解消することが出来るのです。

出典:湘南美容外科

 

また、上向きの鼻には耳介軟骨を鼻柱に移植して、下方向に延ばすと目立たなくなりますよ。

出典:東京美容外科

 

湘南美容外科 193,180円~270,130円
プリモ麻布十番クリニック 350,000円
高須クリニック 500,000円
もとび美容外科クリニック 238,000円

費用の相場は20万~50万円程度です。

 

まとめ

  • 上向きの鼻を自力で治すには、時間が掛かるので根気よく続けなければならない
  • 整形はすぐに効果を実感出来るが、ダウンタイムがあり費用がかさむ
  • 自分に最適な方法を選ぶことが大切

 

整形してまで鼻の形を変えるのに抵抗がある方は、鼻体操や軟骨を刺激するなど毎日継続的に行いましょう。

すぐに変化が見られなくても諦めずに続ければ、少しずつ効果が見えてくるはず。

 

ただ、今すぐに劇的な変化が欲しい人には物足りかもしれません。

そんな方は、整形で鼻の形を変えることも一つの手段なので、自分に向いている方を選択して上向きの鼻とお別れしましょう。

 

スポンサーリンク