女性にとって肌トラブルの悩みは、年齢を重ねる毎に増えていくもの。

その中でも毛穴の開きや黒ずみは、セルフケアだけではなかなか改善されません。

 

肌トラブル全般に効果があるとされているケミカルピーリングは、毛穴の悩みも解消してくれるのでしょうか?

また、一度で目に見えるような効果が現れるのかも気になるところ。

ケミカルピーリングを行うと毛穴の開きや黒ずみは、どのように改善されるのかまとめていきたいと思います。

 

ケミカルピーリングは毛穴の開きや黒ずみに効果的

ケミカルピーリングは、セルフケアでは改善されにくいとされる毛穴の開きや黒ずみを解消させる働きがあります

特に、紫外線によりメラニンが生成されたことによる黒ずみは、元に戻るまでに時間がかかるので早めに対処しましょう。

 

毛穴の開きや黒ずみが出来るメカニズムを知れば、どうしてケミカルピーリングで改善されるのか分かるようになりますよ。

 

毛穴が開く原因

どうして毛穴が開いてしまうのかご存知でしょうか?

今、毛穴の開きで悩んでいる人でも赤ちゃんの時の肌は本当にキメ細かくて、毛穴が見えない状態です。

もちろん赤ちゃんにもちゃんと毛穴はありますが、角質層が潤っており肌も柔らかく、真皮層にあるコラーゲンの生成も盛んなために毛穴が引き締まっているから。

 

しかし、加齢や間違ったスキンケアなどによって毛穴が開きっぱなしになると、目立ってきて鏡を見ると憂鬱な気分になりますよね。

では、主に何が原因で毛穴が開いてしまうのか見ていきましょう。

 

①皮脂の過剰分泌によるもの

顔の中でもTゾーンは特に皮脂がたくさん分泌される場所。

過剰に分泌された皮脂によって皮脂腺が発達して、皮脂の出口が通常よりも大きくなることで毛穴が開いてしまいます

出典:美肌サポート水

また、毛穴に詰まった皮脂が汚れや古くなった角質と混ざったり、酸化することが黒ずみの原因に

 

②加齢による顔のたるみ

年齢を重ねると、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンが減少して肌がたるんできます

この肌のたるみによって毛穴までもがたるみ、重力に逆らえず毛穴が縦に開いて目立ちやすい状態に。

40代に近づくと、たるんだ毛穴同士がつながって見える帯状毛穴になることがあるので、出来るだけ早くケアを始めましょう。

 

③肌の乾燥によるもの

肌が乾燥して潤い不足になると、外部からの刺激を受けやすい状態になります。

刺激から守ろうと肌は過剰に皮脂を分泌するので、結果として皮脂が詰まりやすくなり毛穴が開く原因に。

ゴシゴシと洗顔をすることも、乾燥の原因になるので注意が必要です。

 

④ニキビによるもの

ニキビを潰すことで毛穴の周辺が瘢痕化(はんこんか)してしまい、毛穴の収縮性が無くなるので開いたままになることがあります。

出典:メディアージュクリニック青山院

 

ケミカルピーリングは、酸によって肌の角質や表皮を薄く剥がすことで肌のターンオーバーを促す治療法

毛穴に詰まった皮脂や汚れを溶かし黒ずみを解消、さらに真皮層にまで届く薬剤を使用すればコラーゲンの生成も活性化されるため肌に弾力が戻ります

 

肌に弾力が戻れば、開きっぱなしになってしまった毛穴を引き締めて目立たなくすることが出来るのです。

先ほど説明した4つの原因による毛穴の開きや黒ずみは、ケミカルピーリングで改善されるということになります。

 

1回のケミカルピーリングで効果は出にくい

ケミカルピーリングは肌の代謝を良くすることでキレイな肌に生まれ変わらせるので、一度の治療では目に見える効果は少ないと言えます。

中には一度のケミカルピーリングで効果が出たという方もいますが、肌のハリ感がアップしたという程度で、実際1回だけでは毛穴レスになることはほぼ無いでしょう。

 

使用する薬剤や肌質などによって多少違いますが、2週間~1ヶ月間隔で5~10回程度行うことで徐々に効果を実感出来るはずです。

期間にすれば3ヶ月~長ければ1年程度通い続けなければいけません。

 

ケミカルピーリングで毛穴をきれいにすることでニキビ対策にもなる

ニキビの原因は過剰な皮脂や古くなった角質・汚れが毛穴に詰まることで、毛穴がふさがりアクネ菌が増殖して炎症を起こすもの。

出典:ニキビ・ニキビ跡解消のコツ

ニキビの原因である毛穴の詰まりを解消すれば、ニキビが出来にくい肌へと導くことができます。

ケミカルピーリングは古い角質を剥がすことで肌のターンオーバーを促進させ、毛穴に詰まった古い角質や汚れも取り去る治療。

 

ニキビが出来やすいと悩んでいる方には、ピッタリの治療法と言えるでしょう。

 

まとめ

 

・毛穴の開きの原因は「過剰な皮脂の分泌」「乾燥」「加齢によるたるみ」「ニキビ」の4つ

・毛穴の汚れを除去して真皮層のコラーゲン生成を促進するケミカルピーリングは毛穴の開きに効果がある

・1回では思うような効果は期待できない

・2週間~1ヶ月間隔で5~10回治療しよう

・毛穴をキレイにするケミカルピーリングはニキビを予防することができる

 

 

毛穴の開きや黒ずみに悩んでいる方は、自己ケアだけでは対処出来ず時間だけが過ぎていってしまいます。

何度か治療を重ねないと効果は出ないですが、思い切ってケミカルピーリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク