だんだん暖かくなってくると、デコルテが見える服を着る機会も増えてきますよね。

華奢な女性らしさが感じられるため、デコルテの状態はいつもスベスベで透明感のある肌が理想です。

 

でも自分のデコルテを鏡で見ると、理想と現実のギャップに落ち込んでしまうことはありませんか?

化粧品などでケアをしていても、黒ずみやザラつきなど思うように改善されないことも。

 

実はあなたのデコルテの毛穴の黒ずみは、間違った生活習慣が原因かもしれません。

正しい週間を身に付けるだけで黒ずみが改善され、透明感のある理想のデコルテを手に入れることが出来ますよ。
 

スポンサーリンク

 

デコルテの毛穴が黒ずむ原因

デコルテの毛穴が黒ずむのは、清潔にしてないからという訳ではありません。

しっかり洗って自己ケアをしていても、いつまで経っても改善されないこともあります。

 

デコルテの黒ずみの原因は、毛穴に詰まった皮脂や角栓が何らかの理由で上手く排出されないこと

では、どうしてしっかり洗っているにも関わらず皮脂や角栓が詰まってしまうのでしょうか?

 

肌のターンオーバーが上手くいっていない

肌のターンオーバーとは、基底層でできた新しい細胞が時間とともに徐々に角質層に押し出されて、その代わりに古い角質が剥がれ落ちることです。

基底層:表皮を構成する4つの層(角質層、顆粒層、有棘層、基底層)のうち最下層にあり、ターンオーバーのスタート地点になる

 

簡単に言えば、”新しい細胞が出来たので古い細胞の役目は終わり!交代しましょう”というもの。

出典:CoCoRoプラセンタ

 

通常、このターンオーバーのおかげで毛穴に詰まった汚れや皮脂も一緒に排出されます。

しかしターンオーバーが正常でない場合は毛穴が詰まった状態が長く続くため、角栓が酸化して黒ずみやざらつきの原因なるのです。

 

一般的にターンオーバーは28日周期で繰り返されるとされていますが、実は年齢によってその日数は違います。

出典:バストアップ大学

 

上の図でも分かるように28日周期なのは20代で、その後年齢を重ねるに連れてターンオーバーの日数が伸びていき30代では40日40代では50日と長くなっていくのです。

歳を取るというのは誰にも止められないことですが、加齢以外にも肌のターンオーバーが乱れる原因があります。

 

  • 睡眠不足
  • 不規則な食生活
  • ストレス

 

生活習慣が肌のターンオーバーを乱れさせ、結果としてデコルテの毛穴に黒ずみが現れることになるので、心当たりのある人は規則正しい生活を心がけましょう。

 

ストレスでホルモンバランスが乱れている

毎日の生活の中で、ストレスを感じない人なんていないと思います。

仮にストレスを感じたとしても上手く発散できれば良いのですが、現代人は忙しくストレスを溜め込んでしまいがち。

 

ストレスはホルモンバランスを乱し、様々な身体の不調を来たします。

特に女性は黄体ホルモンと卵胞ホルモンのバランスが重要です。

 

黄体ホルモン・・・妊娠を維持させるために重要なホルモンですが、皮脂を多く分泌させる働きがある

卵胞ホルモン・・・新陳代謝を活発にして皮膚の潤いを保つ働きをするホルモン

 

生理前の高温期は黄体ホルモンが優性になり、生理後の低温期では卵胞ホルモンが優位に立ちます。

出典:美肌総合研究所

ストレスによってこの周期が乱れ黄体ホルモンが過剰に分泌されると皮脂が増えて毛穴が詰まりやすい状態になってしまいます。

ホルモンバランスを正常に保つためにも、ストレスを自分なりに発散できるようにしましょう。
 

スポンサーリンク

 

デコルテの毛穴の黒ずみ対策

デコルテの毛穴が黒ずんでしまう原因は分かりましたよね?

では、どのような対策をしていけば良いのか見ていきましょう。

 

ほとんどが今日から始められることばかりなので、これを読んだら実践してみてくださいね。

 

デコルテを手のひらで洗う

お風呂で身体を洗うとき、ナイロンのボディータオルでゴシゴシと擦っていませんか?

顔と同じように身体も、泡立てた石けんをつけて優しく手で洗わなければ肌がダメージを受けてしまいます

 

肌が傷つくことで炎症を起こし、毛穴詰まりのトラブルになってしまう可能性も。

また、デコルテはシャンプーや洗顔のすすぎ残しが留まりやすい場所でもあるため、お風呂に入ったときは上から「洗髪→洗顔→身体」の順番で洗うようにしましょう。

 

ピーリングやスクラブを行う

デコルテの黒ずみはもちろんですが、ザラつきが気になる場合はピーリングやスクラブでマッサージするのがオススメ

ピーリングもスクラブも古くなった角質を剥がして、スベスベな透明感のある肌にする効果があります。

 

 

サボン(SABON) ボディスクラブ パチュリラベンダーバニラ 【3,980円】

出典:Amazon

マッサージした後も香りが持続するボディースクラブ。

ツルツルの肌になる上に保湿力もあるので、乾燥肌の人にもオススメですよ。

 

ピーリングやスクラブは、刺激の強い製品も販売されています

肌がスベスベになるからといって頻繁に使用すると、逆に肌を傷めてしまう原因に。

そうなってしまうと黒ずみがさらに目立ってしまうこともあり得るため、使用方法はきちんと守って使うようにしましょう

 

肌の保湿をしっかりとする

肌が乾燥していると、その状態から守ろうと皮脂が過剰に分泌されます

皮脂の過剰分泌で毛穴が詰まりやすくなってしまうと、これもまたデコルテの黒ずみの原因になります。

お風呂上がりは一番乾燥しやすいので、必ず化粧水やクリームなどで保湿をするように心がけてくださいね。

規則正しい生活をする

毎日遅くまで起きていて、布団に入るのが深夜になる日が続いていませんか?

忙しいからといって、ファストフードなど脂っこい食事ばかりしていませんか?

 

このような不規則な生活は、肌のターンオーバーが乱れる原因になります。

睡眠時間は最低でも6時間以上はとるようにしましょう。

 

またバランスの良い食事も大切です。

緑黄色野菜などのビタミン、肉や魚など良質なタンパク質などバランス良く食べるようにしてください。

毎日続けるのは難しいかもしれませんが、外食の時も野菜が多めのメニューを選択するというように少しずつ意識を変えることが大切ですよ。

 

まとめ

  • 加齢や不規則な生活によって肌のターンオーバーが乱れると、デコルテに黒ずみが出来る
  • ストレスによるホルモンバランスの乱れは、過剰に皮脂を分泌させる
  • デコルテを洗う際は、しっかり泡立てから優しく手でなでるように
  • お風呂上がりは保湿を怠らない
  • ざらつきが気になるときは、ピーリングやスクラブでマッサージ
  • 睡眠不足・不規則な食生活はNG!

 

毎日の生活習慣を少し変えていけば、肌のターンオーバーが正常に戻りデコルテの毛穴の黒ずみも改善されていきます。

出来ることから始めて、透明感のあるスベスベのデコルテを目指しましょう。

 

スポンサーリンク